オートバイとスポルティーフと模型道楽2

自転車旅行と美味しいものが好き!

カテゴリ: TOEI700Cツーリング


明日は雨とのことで今日の午後ちょこっと走り
FD調整で緩坂音無し仕様1
を再確認して更に追い込んでみました

P5150004

荒川CRの土手を登ったり降ったり~

P5150005

👆むさい足でゴメンナサイ!
河っちはすね毛剃らないので・・・
どんな時にチャリッチャリッ・・・と鳴るのか確認
よーく見ながら登っていると左クランクを踏み込んだ時に
BB近辺が右へウィップしてFDとチェーンが接触するんだネ
それと、踏み込んだ時にCWが左へ撓んでるよーだネ
最小クリアランス部分が接触する訳では無かったな。よー考えたら分かる話じゃがネ。

右へウィップ左へ撓むことで音鳴りがしてたんだなー
カンパやスギノのCWは硬いんだろーかネ。
それと3PINは撓み易いと思うよネ~、やっぱ。


P5150011

抜重して回転を心持ち遅くすると
チェーンがインナーからアウターへ上がり易いのを発見
チェーンとギヤが噛み込み易いみたい。
CWに変速ピンが無いから10Sや11Sと比べるのは可愛そうだけどまあまあかも


まあ、ストレス無く変速できれば一番ええのんですが
この辺がアウターローを使う場合の妥協点かな



走行キ21.76ロ 積算1867キロ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです



前回、アウターローの調整が終わったグリーンくん
試乗してみましたがやっぱりチャリッチャリッと音が・・・

P5100003

日暮里駅の坂でFDの調整
この坂道は空いててええんだす~!

チャリチャリ音を消すためロー側にFDを寄せる
チャリチャリ音消える
👇
チェーンがインナーからアウターへガラガラガラガラ鳴って上がり辛い
フリーに掛かるチェーンの位置によって上がらない場合がある
👇
チェーンをインナーからアウターへ上がるようにトップ側にFDを寄せる
👇
チャリチャリ音発生
👇
この繰り返しで妥協点探る

P5100005

妥協点が見つかったのでもっと急坂へ
👆写真では大したことないですがアウターローだとフンガー!ですだ

緩坂だと音鳴りが消えてましたが
フンガー!とトルク掛けるとまたチャリチャリ・・・

音鳴りを消すためにロー側に寄せると
チェーンがインナーからアウターへ上がらなくなりますがな・・・
何だかなー

実際にはフンガー坂はアウターローで登らないので
緩坂では音無しではあるが
チェーンがインナーからアウターへ上がるがレスポンス悪し
緩坂音無し仕様妥協することにしました

P5100008

👆緩坂音無し仕様最小クリアランス
結構開いてますがこれが撓んで擦っちゃうんだもんねぇ・・・


これ以上を求めるとなると
FDをもっと幅の広いヤツに交換じゃな
ほんの少しロー側に寄ればええんじゃからネ。
でも、エルゴとシンクロするかどうかも問題かー。
在庫無いからそれを見つけるのも手間じゃー
・・・何だかなー
それとももう一回シム噛まし作戦するかな


P5100006

ついでに谷中ポタ



走行キ13.86ロ 積算1845キロ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです




前回Oリング噛ませてアウターロー調整しましたが
実際に走ってみるとやっぱりチャリッチャリッと音鳴りがしますだ
・・・何だかなー

もうちょっと最小クリアランスを広げないとダメかなぁ・・・と
P5080006
☝0.5~0.8㎜真鍮線でCリング作って調整してみましたが
前回とは違う処が最小クリアランスになったり・・・イタチごっこですがな
1.2,1.0,0.8,0.5㎜と何種類も試したんだぞー
P5080007
☝で、シム噛ますのは止めて3PINボルトを慎重に締め合わせましただ
この手の締め合わせは対角線上に少しづつってのが常識ですが3PINは歪みが出やすいんだろーネ。
で、前回よりはクリアランス差は狭まったよーだす。
まだ、振れてるけどさ
P5080011
FDはロー側へ目一杯寄っていて調整不可・・・
と思ってましたが調整不可はインナーのロー側でしたワイ
阿呆なの?
だってさー自転車11台もあると忘れちゃうんだよネ~、思い込みじゃなぁ・・・トホホ

しか~し、このFDは調整がシビアじゃねぇ・・・
(☝時計回りだとインナー側、反時計回りだとアウター側へ動きます~)
1/16~1/32回転でFDが結構動きますだ。
1/4とか1/8回転で調整って感じじゃ無いだす

アウターOKと思ってもインナーへ落とすとチェーンが落ちちゃったり・・・ハァ~面倒くさい
何とかええ塩梅の処を出しましたけどネ。

P5080022

☝最小クリアランスでこれ位・・・

P5080024

完成!だとええんだけどネ~
実際に走ってみんことには・・・トルク掛かるとCW撓むんだもの・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです



先日アップしたRハブのキュインキュイン音について
輪友のトモジ~さんから有難い情報をいただきました

ハブのキュインキュイン音
たぶん軸とハブボディ間ダストキャップOリング付いてましたら
油膜切れして音鳴りしてると思います。
(河っち様のハブもノバテックOEMだと思います)
私のノートンミニベロがノバテックOEMハブで同音同症状出て
ダストキャップにラスペネ添付したら直りました。
参考になれば幸いです。

と云う有難い情報とさらに・・・

本日Bへ行きがてらOさんへ同質問した所
キュインキュイン音ほっておくとOリング切れて音しなくなると言われました。
摩擦気になるなら、意図的に切ってグリス入れるのも一考と言ってました。
ノバテックハブ使うキャノンデールも同症状出るみたいです。

・・・との追加情報もいただきましただ

トモジ~さん ありがとーござりました!

で、云われたことをチェックしてみました。

P5060001

バラシます~!

P5060009

☝こいつがOリング(っつ~よりダストシール)じゃな
リップは荒れてませんネ

P5060011

☝回してみても音はしません・・・

P5060019

☝反対側を回してみたら時々キュインキュインと音鳴りします
ずっと鳴っている訳では無くて時たまなる感じです。
こちら側にもOリング(ダストシール)があるのかな?

P5060017

バラシて確認しようと思ったら・・・17㎜でした。
うちに17㎜のハブスパナ無いだす
☝は薄口のスパナですけどもう一本ないとバラセないだす
買って来ないとなー。

P5060021

あちらとこちらにラスペネしておきました

音は鳴らなくなりましたよん!
経過観察してまだ鳴るようならバラシませうかネ


・・・と思ったのですがよーく考えると・・・やっぱり

P5060001 (1)

5㎜のヘックスと17㎜の薄口で途中まではバラセました

P5060003 (1)

フリー側

P5060005 (1)

P5060007 (1)

反フリー側

P5060009 (1)

外したパーツ

P5060012 (1)

☝この千切れたOリングが音鳴りの原因じゃネ!
む~~~、こりゃ無理があるよなぁ・・・
このOリングとハブボディは走っている間回転して擦れ続けてるんだもの

P5060005

☝少しでもダスト効果を維持するために千切れたOリングそのままにして
シリコングリスを上に塗り塗りしておきましただ

P5060001

☝フリー側もダストシールのリップにシリコングリス塗り塗り・・・
ここもずっと回転中擦れ続けてるからなー

これで直るかネ~!



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです



グリーンくんでツーに行ったときなど
前から気になっていたことがあります

一つはR泥除け分割部分からの異音・・・
小さい音ですがカタカタッ・・・カタカタッ・・・
荒れた路面を走ると鳴ってました
これはあーでもないこーでもないとやって解消しました

もう一つはアウターロー(正確にはロー側2枚)にしたときに
FDの羽とチェーンの一部が擦れてチャリッチャリッ
クランクが回る度に音がすることです・・・

P5030021

FDはカンパのCENTAUR直付け
ロー側へは目一杯寄っていてこれ以上は調整不能
CWがカンパだったら問題無しなのでせうが・・・

P5030001

エルスCWは数㎜振れているのでした 
☝最大

P5030005

☝最小
写真ではコンマ数㎜離れていますが坂道で踏み込むとCWが撓んでチャリッチャリッと・・・
静かな山中の峠越えをしているとよー聞こえるんだなぁ・・・これが
そもそもアウターローなんて使うの?って話ですが河っちはよー使うのでした
緩やかな坂なら大体アウターで登りますねん。
アウターローがキツクなってインナーに落としますだ
ですからアウターローはちゃんと使えて欲しいのだす

要はアウターがコンマ数㎜でも外へ出ればえーのです。

で、CWの振れ取りをしてみましたが鍛造なのでトホホ・・・
CW単体にしてバイスに噛ませれば大丈夫かも・・・でもそんな設備無いだす
CWの取り付けボルトを締め直してもトホホ・・・
後はBB外して右側にシム噛ますか
フリー側にシム噛ますかですねぇ

フリー側は10Sトップとエンドだるまネジとの
クリアランスがギリギリでシム噛ませません

BB外すの面倒臭いだす

何か良い手はないかなぁ・・・と考えてましたが
これならどーじゃろか?

P5030041

アウターとクランクの間にシム噛ますって手です。
ボルトワッシャーの8㎜はワッシャー自体がデカくて装着不可。
一部削ればええのんですが削るのはMYHANDしか無いので無理・・・
いろいろ試して、あ~そ~だOリングが売るほど在ったべ~!
オートバイ用の耐油耐ガソリン用のOリングなのですが
経時変化で硬化してるのでこれはええかも~!

P5030015

☝で、2箇所装着してみました。つぶれてちょっと見えてますなー

P5030013

☝最小クリアランスも増えてこれで大丈夫かも~!

懸念が解消するかなー


P5030009

一昨日手賀沼まで100㎞オーバー走りましたが
押し歩きするとR側からキュイン・・・キュイン・・・とゴムが擦れるような音が・・・
鳴ったり鳴らなかったりなのであります
走るのは大丈夫なのでそのまま走り続けましたが
以前にも同じような症状が出たことがありました

P5030011

Bシューとリムが擦れている訳でも無いし(B解放中)・・・
泥除けとタイヤの間に異物がある訳でも無いし・・・

P5030027

で、Rハブをチェックしてみました。

P5030029

2000㎞弱走行ですが結構汚れてますだ。
カンパってバラバラになるんだネ~。

P5030035

フリーボディのダストシールの一部がめくれ上がってるのでは・・・
と思っていたのですが問題無し
キュインのキュの字もありまへん

P5030037

フリーはクリーニングしておきました

結局キュインって音の原因は分かりませんでしただ
何なのかネー
暫し様子見ですかねぇ・・・
まだ鳴ってるけど・・・


P5030049

チェーンにオイル差してメンテ終了!



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです



↑このページのトップヘ