オートバイとスポルティーフと模型道楽2

自転車旅行と美味しいものが好き!

カテゴリ: ミニベロ峠ポタ





26日の日曜日はミニベロ峠ポタに出かけて来ました

しか~~~し、暑い・・・暑すぎる・・・

暑いの何のって!・・・どーしましょ!って感じでした

まだ、暑さに身体が慣れてないのに急に暑くなったからねぇ





イメージ 1
デモンタくんで出撃! デモンタ輪行は楽チンじゃな


イメージ 2イメージ 3
上野駅7時2分発常磐線、水戸駅9時着 水戸駅9時23分発水郡線、野上原駅10時6分着
自転車乗ってなかったら一生降りなかっただろーネ。


イメージ 4
駅前の景色がこれだもんネ



イメージ 5イメージ 6
イメージ 7イメージ 8イメージ 43イメージ 9イメージ 42イメージ 10


イメージ 11
田園風景に癒される~


イメージ 14
気持ちええ~~!




イメージ 12
皆さまの愛車


イメージ 13
本日一つ目の峠、白谷峠到着!


イメージ 15
その後は名無し峠を幾つも越えて行きまする


イメージ 16
ザ!日本の田舎って風景じゃな


イメージ 17イメージ 18
イメージ 19イメージ 20
イメージ 21イメージ 22
風車の弥七の住居跡やお墓もあったよん



イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28



幾つもの小さき峠を越えて

山里から山里へ



耳を澄ませば

河鹿の声 

鶯の囀り

蛙の合唱

訪れる人も居ない

静かな旅路



何の変哲もない普段着の景色

時の流れの中

人と自然が共に育んできた

産土の世界



身近にあるけれど

失ってしまったら

なかなか元には戻らない

そんな世界を

美しい世界を

旅して来た





イメージ 29


イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32



阿武隈や北関東の魅力は

この普段着の景色だなぁ・・・

信州も確かに良いけれど

観光の俗っぽさをどうしても意識してしまう



商売っ気がまるで無い

観光地じゃないからわざわざ足を運ぶ人も居ない

静かな景色

生活のままの景色

そんな風景に魅かれて出かけるんだね





イメージ 33


イメージ 34


イメージ 35


イメージ 36


イメージ 37


イメージ 38



棚田の風景が良いなぁ・・・

平場の少ない山間

ご先祖さまが額に汗して拓いたんだろうな

それを受け継ぎ未来へつなげて往くのかな



耕作放棄・・・

これもまた現実なんだろうね



まれ人は所詮傍観者に過ぎない

その土地に根差して暮らしている訳では無い

けれど

日の本の美しさを

子々孫々承継して行って欲しい

そう思うのだ





イメージ 39


イメージ 40






イメージ 41

kemuさん & グスティさん

ありがとーござりました!







暑かったので緩さ加減がちょーどえかったかも
満足感はあったなー








走行37.99キロ 積算1436.5キロ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです






イメージ 1
なかなかの見晴らし~


 本日は輪友の皆さんと某所をハイキング&林道ツーリング

久しぶりのツーリングはやっぱええもんですな

汗かいてスッキリしましただ


皆さま ありがとーござりました!




イメージ 2
某山・・・うんせうんせ上る~~!


イメージ 3イメージ 4イメージ 5イメージ 6
花に癒されちゃうなー


イメージ 7
なかなか幻想的じゃったワイ


イメージ 8
40分ほどで頂上に到着! ひと汗かきました


イメージ 9
下に下りたらお昼じゃ  
お昼の後は某林道へ向かいまする。



イメージ 10
 途中に見事な枝垂れ桜


イメージ 11


イメージ 12
スゲー綺麗でしたよん!




イメージ 13
某林道・・・うんせうんせ押す~~!


イメージ 14
皆さんの愛車   バラバラなのが楽しいですな


イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17
登りは脚に来るけど、地道を走るのはやっぱ楽し!


イメージ 18
某峠到着!


イメージ 19
某峠の先はナイスヴュー!  走って行くのはkemuさんじゃ

イメージ 20
天空回廊・E7道路っぽいぞ! 


イメージ 21
その先もナイスヴューが続きますだ

イメージ 22
なかなかええ林道じゃなぁ


イメージ 23
走るほどに山は深いのぉ


イメージ 24
ここが終点でした  一休みしたら戻りますか・・・。



イメージ 25
やっぱ、見惚れちゃいますな


イメージ 26

イメージ 27


イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30
ナイスな林道でした




負荷を掛けて

汗を流す

ジリジリと登り詰めたその先に

天空の回廊

銀輪に跨り 時を忘れに







イメージ 31
 夜桜見ながら帰宅







走行33.63キロ 積算1261.6キロ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです






昨日は阿武隈の林道を走って来ました


高萩から常陸太田まで林道をメインにしたコースです




イメージ 1
高萩は前回も思いましたが、立派な農家が多いですねぇ


イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 5



イメージ 6
ご同行はグスティさんだす。

グスティさん ありがとーござりました!




イメージ 8
花貫ダム


イメージ 7
微かに太平洋が見えますな


イメージ 9
もう初冬の景色




イメージ 10
鳥曽根の集落から米平方面へ分岐。貸切になりますな  


イメージ 11
日陰はさぶ~~


イメージ 12イメージ 13


イメージ 14
中戸川の集落


イメージ 15
冬枯れの中走りまする。


イメージ 16
寒そうな景色じゃねぇ


イメージ 17
旧い道なのでせうネ。馬頭観音さまが祀られてまする


イメージ 18
米平の集落・・・この先で舗装路は終了


イメージ 19
米平林道になりまする。


イメージ 20
グスティさんは荷物の重さで腰がぁ~~~!


イメージ 21イメージ 22
イメージ 23イメージ 24
米平林道は急勾配で押し・・・と云っても350mですが
寒いと思ったら霜柱・・・おまけに雪もパラついて来ました


イメージ 26
綺麗な切通ですねぇ


イメージ 25
米平林道の終点は黒坂林道の始点だす。


イメージ 27
登ったら下る~~!


イメージ 28
ひたすら下る~~!


イメージ 29
下り終わってホッとした処
米平林道・黒坂林道のコー取りがええかネ。黒坂林道の下りは長いしさ。


イメージ 32
黒坂の集落でお昼  


イメージ 30イメージ 31
 ちょっとのんびりし過ぎたかも・・・後半戦に影響が出そうな・・・。




イメージ 35イメージ 33イメージ 34イメージ 36
R349を横断し、r36から林道に分岐し十国峠を目指しまする。


イメージ 37
グスティさんとは途中で別行動に・・・。


イメージ 39
日が傾いて来ました


イメージ 38
ちょっと焦り気味にペダルを踏みまする


イメージ 40
2時45分、十国峠到着!
最低3時までに十国峠に着きたいと思っていたのでした。
十国峠から国見林道を走ろうと予定していたのです。
今時分は4時半頃には日没なので日のある内に国見林道を走り切らねばと。
国見林道は稜線上を走る林道ですが、下り基調ではあるため走り切るのに1時間・・・と見込んでいたのです
そのため、3時までに着けば国見林道、過ぎたら断念と思っていたのでした




イメージ 41
十国峠公園から入りまする。


イメージ 42イメージ 43
イメージ 44イメージ 45
イメージ 46イメージ 47
写真では明るく映ってますが、実際は日陰はかなり暗くなってました。
んが、西日が差す処は明るさがあって安心感がありましたネ
国見林道はアップダウンはあるものの基本的に下り基調。景色は良くないです。
途中から路面はフラットダートになり走り易かったです
ただ、Fガードのマッドフラップが小枝を拾い上げて、ちょっとなぁ・・・でした。



イメージ 48イメージ 49
国見林道を走り終わった時は正直ホッとしました
1時間は掛からず50分で走り抜けました。えかったべ~!
普通、この時間帯に山中に入りませんが
国見林道はフラットダートであり、いざとなったら押して下れると分かっていたので決行した次第です。
良い子はマネしちゃダメだけどネ~~!




イメージ 50イメージ 51
4時半に常陸太田駅に到着。高校生のブラスバンドを聞きながら5時26分発で車中の人に





なかなか走り応えがあった林道ツーリングでした








走行59.13キロ 積算1226.9キロ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです








イメージ 1


昨日28日はミニベロ峠ポタで厚木の小峠越えをしてきたのですが

峠ポタどころか結構本格的な山サイになっちゃったのでした


kemuさん441Mさん

お疲れさま & ありがとーござりました!


山サイ部分はえー加減だす





イメージ 2
新玉川沿い、大山がよー見えます


イメージ 3
ミニベロ峠ポタっつーとこのメンバーで固定してますねぇ
ミニベロ面白いんですがねぇ。


イメージ 4
丘陵を走って行くと・・・


イメージ 5イメージ 6
津古久峠到着!
峠の由来が書いてあってお勉強になりますな


イメージ 8
津古久峠から自然散策路に入りますだ。古道跡のようだす。


イメージ 7


イメージ 9
この手の路は大好物ですじゃ


イメージ 10
落ち葉フカフカのSTに入りました。


イメージ 11


イメージ 12イメージ 13
ガード付きには厳し目かもね

イメージ 14イメージ 15
                         ↑あの山の中を下って来ました。                                     自販機で一服中




イメージ 16イメージ 17
イメージ 18イメージ 19
イメージ 20イメージ 21
イメージ 22イメージ 23
イメージ 24イメージ 25
イメージ 26イメージ 27
寄り道しまくりながら進みます~!




イメージ 28イメージ 29
七沢温泉から順礼峠へ向かいます。


イメージ 30
ずっと押しですが


イメージ 31
んが新緑の道行きは気持ちええのであります


イメージ 32
順礼峠の名前の由来になったお地蔵様が祀られています

イメージ 33
順礼峠到着!


イメージ 34イメージ 35
見晴らしのええ丘でお昼




イメージ 36イメージ 37
イメージ 38イメージ 39
イメージ 40イメージ 41
順礼峠から物見峠・むじな坂峠・白山と関東ふれあいの道を行くのですが
ミニベロだとこのコースは殆ど乗れませんネ。 
階段も多いし、木の根が多いだす


イメージ 42イメージ 43
イメージ 45イメージ 44
イメージ 69イメージ 70
イメージ 46イメージ 47
走れるのはほんのちょっと、後は押し担ぎだす。 441Mさんの泥除けがトホホだし・・・


イメージ 48イメージ 49イメージ 50イメージ 51
物見峠の直前はう~~んな階段・・・ブロくんの担ぎは重し・・・


イメージ 52
物見峠到着!


イメージ 53
見晴らしはまあまあかな




イメージ 54
物見峠からむじな坂峠は近かったです。

イメージ 55
むじな坂峠到着!


イメージ 56イメージ 57
イメージ 58イメージ 59
その後もしつこく押し担ぎで・・・


イメージ 60
よーやっと白山頂上! ふぅ~~~


イメージ 61イメージ 62
眺望~~!


イメージ 63
白山から素直に下れるかと思えばそーも行かず
女坂をずっと押しでしたワイ・・・
最後の最後にちょっと乗れましたけど


イメージ 64イメージ 65
下りた処は飯山観音さま   20年振りくらいにお参りしましただ。



ここで終了かと思いきや・・・




イメージ 66イメージ 67
登り返して物寄峠へ!





今回のコースは山と高原地図だと楽そうに見えたのですが

なかなか草臥れるコースでしたネ

BROMPTON山サイは何度かやってますが、押しばかりで殆ど担ぎはありませんでした。
ブロくんの担ぎは重かったかも~


でも、ツラ楽しかったですよん!








走行39.43キロ 積算5858.8キロ
新宿駅からの自走含む









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです








おまけ

イメージ 68
白山頂上にヤマビル





イメージ 67
小梨峠を越え吉井へ



昨日はミニベロ峠ポタで西上州へ

小梨峠はトレース出来ないのでええ加減じゃぞい


お山は新緑の季節を迎え、山桜も綺麗でしたよー!




kemuさん441Mさん

ありがとーござりました!






イメージ 1イメージ 2
イメージ 3イメージ 4
イメージ 5イメージ 6
イメージ 7イメージ 8
イメージ 9イメージ 10
イメージ 11イメージ 12
イメージ 13イメージ 14
イメージ 15イメージ 16イメージ 17イメージ 18
イメージ 19イメージ 20イメージ 21イメージ 24
イメージ 23イメージ 22
イメージ 25イメージ 26
イメージ 27イメージ 28
イメージ 29イメージ 30
イメージ 31イメージ 32
 天気予報は一日曇り夕方から雨・・・だったのですが晴れちゃいました
流石晴れ男
新緑に季節の花々が気持ちええだす。道草ばかりするので中々先に進みませんが
ソーラーパネルが増えましたねぇ・・・ちょっと前まで全然無かったのにネ。





イメージ 33イメージ 34イメージ 35イメージ 36
イメージ 37イメージ 38
イメージ 39イメージ 40
イメージ 41イメージ 42
イメージ 43イメージ 44
イメージ 45イメージ 46
イメージ 47イメージ 48
馬渡戸の集落から小梨峠へ分岐しますが、初っ端から急登のコンクリ道が続きます・・・
かなりの間登山部に入部しました。途中からWTの地道に。見晴らしは良くないだす
炭焼きもしてましたよん


イメージ 49
小梨峠到着!



イメージ 50イメージ 51
イメージ 52イメージ 53
イメージ 54イメージ 55


イメージ 56
人知れず咲く山桜


イメージ 57イメージ 58
イメージ 59イメージ 60
イメージ 61イメージ 62
ギュイ~~ン!と下るとリムがチンチン・・・熱っちい~~!





イメージ 63イメージ 64
イメージ 65イメージ 66
峠のあちらとこちらで雰囲気が全然違うのが面白いですねぇ。
美味しいラーメンいただいて、2時前に上信電鉄・吉井駅に到着。
夕方からは雨とのことで早帰り。5時には帰宅でした





ゆるゆる峠ポタだったけど楽しかったなー








走行35.62キロ 積算1102.1キロ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです


↑このページのトップヘ