オートバイとスポルティーフと模型道楽2

自転車旅行と美味しいものが好き!

カテゴリ: ミニベロ峠ポタ


PA150036
☝実りの頃は綺麗じゃろネ~!


本日はお休みにして信越県境関田峠を越えて来ました
昨年の11月にも出掛けたのですが雪のため峠直前で断念しました
残り数百mなのでパスハントしたぜ!にしましたが
何となくノドに引っ掛かった魚の骨みたいな感じ・・・

獲得標高も1,000mほどなのでノドの骨抜きに
リハビリ峠越えを兼ねてデモンタくんで出撃しましただ

上野駅発6時34分飯山駅8時18分着
新幹線は早いわ~~!
eチケットも便利だよネ
平日だからかガラガラだったし・・・。




PA150013
雁木通りも静かでした・・・

PA150017
林檎もたわわ・・・
PA150019
大イチョウもまだまだ緑・・・

PA150022
黄金の海・・・綺麗だろうなぁ・・・その頃また来たいものです
でも、暑くて無理かな・・・
PA150023
PA150025
振り返ってみました

PA150044
PA150043
☝一部稲刈りが残ってましただ。
やっぱ、黄金の海だろうなぁ・・・


PA150046
PA150049
PA150050
PA150052
PA150053
道々目に優しい景色に癒されながら走ります・・・
PA150054
温井の集落の先から関田峠への登りが始まりますだ


PA150058
峠方面は雲が掛かってます・・・
PA150062
田茂木池
PA150063
うんせうんせ登りまする
PA150068
PA150069
秋が深まりつつありますネ・・・
PA150072
PA150070
ひたすら登りまする
PA150076
PA150078
大神楽展望台まで来ました
もうちょいだす

PA150082
茶屋池
PA150083
去年はこの先が雪で行けなかったのであります
PA150084
数百m先が関田峠でした!
PA150085
関田峠到着!
飯山駅を8時40分に出て12時に着きましただ
自転車が逆向きですよん

PA150088
峠でお昼~~!
食べたら下る~~~!


ビュンビュン下って行きまする

PA150090
光ヶ原高原の向こうが上越市だす。
お山は火打山やら妙高山やらでせうか?
PA150091
日本海も見えまする


もっと右手には・・・

PA150102
PA150097
PA150099
PA150101
お山が沢山見えましただ
何つー名前かさっぱり分からん


PA150110
ビュ~~ンと下ってきましたが上越はなかなかオープンな印象
飯山は盆地だけど上越は海が開けてるからかな。
PA150111
ここもまた黄金の海じゃろなー

PA150112
謙信公
PA150114
関田峠を12時20分に出て上越妙高駅には1時30分着でした
2時の新幹線で4時過ぎに帰宅の早帰りでしたな
えきネットで指定席検索すると結構な空き。
自由席はガラガラじゃろーと思えば案の定ガラガラ。
高崎からボチボチ埋まりましたけどネ。




さて、11ヶ月振りの峠越え・・・
獲得標高1,000mとは云え全然登れなくなってました
・・・結構キツかっただす
エンジンがポンコツになってましただ
2,000とか2,500とかもう無理なんじゃねーの?
イカンなぁ・・・とは思えども
これから先もこのままだろーな・・・

還暦過ぎて追い込むような走りはしたくないし
マメに走って年相応のツーリングをいたしませうかネ
ゆるゆるツーリングでええんじゃネ~~~!
って、もうすでにゆるゆる一直線じゃんかよー

今回もゆるゆるのはずだったのにキツくてさー
でも、おもろかったですよん



コース



備忘録
下・七分丈パンツにニッカホース
上・登りは速乾Tシャツのみ
下りは寒く、速乾Tシャツ、スウェット、Wブレーカー




走行52.29キロ  積算1735.4キロ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです


PB130182

関田峠へ向けて登り始めました

PB130190

標高600mほどですが、既に落葉して晩秋の様相だす
バンザ~イなkemuさん

PB130204

登り始めると冠雪した越後山脈と温井の集落が見えます
冠雪した山脈って何だかテンションが上がるんだよネ~
登山する気は更々無いんだけど・・・何でだろう?
見てるだけで満足なんだよなー

PB130210

標高650m辺りで晩秋から冬枯れの世界じゃな

PB130216

田茂木池じゃ!

PB130222

まんだまんだ登る~~!

PB130232

遠くにガードレールが見えるぞい!まだまだ遠い~~!

PB130236

何だか雪がチラホラと・・・

PB130238

お日さまで溶けてるけどさー
長野側は南斜面でえかったべ~!

PB130248

お~~!よー見えるようになって来たワイ
・・・とは云え雪が増えて来てねぇか・・・

PB130252

ええ眺めじゃネ~!
十日町盆地・魚沼丘陵の向こうに越後山脈じゃな、ナイスヴューじゃワイ

PB130256

雪が増えてもWTがあるから走れるさ~~!

PB130262

大神楽展望台まで来たぜ!
関田峠までもうちょいだ
雪積もってるけど行けるはずさ~
だって車が走ってるんだからさ~雪の中

PB130268

PB130266

👆展望台からの見晴らし

PB130270

👆パノラマもあるよん!


PB130271

ん~~~、雪増えてペダルが回せない・・・い、行けるのか・・・峠まで・・・

PB130279

・・・ちょっと無理かも~~~!
峠までもうちょっとなのにー
歩いて偵察に行くと・・・

PB130281

上の写真のちょい先が茶屋池でした
関田峠は茶屋池の数百m先なのですが・・・

PB130287

👆WTが無くなってしまったワイ!

実は11月4日からこの道(r95)は冬季閉鎖になっていたのでした
冬季閉鎖と云っても余裕をもって閉鎖してるだけだろ・・・車の来ない貸切道路じゃがネ
・・・なんて思ってきたのですが、それは単なる都会人の甘い考えに過ぎませんでしたねぇ

雪中強行突破する猛者と思った車は道路関係者か茶屋池の管理棟関係者のようです

積雪と云っても大したこと無いし、峠まで残り僅かでしたが
数百m歩いたら靴の中までビチョビチョですがな・・・
山サイシューズだったら行ったと思うけどネ。

で、九分九厘峠まで来ているので関田峠到着!としました
もう一回来るのは嫌じゃ~~!だから到着なんじゃ~~!


PB130296

・・・その後、来た道をギュイ~~~ンと戻り・・・

PB130298

日溜まりでお昼・・・

PB130300

更にギュイ~~~ン!と帰りましたとさ


諸般の事情で日帰りツーでしたが本当は一泊したかったですな
上越妙高に泊りだったら飯山からまた新幹線で大変でしたがネ~


いやあ、何だかんだ楽しかったワイ!
サイクルツーリングはやっぱええわ!
また、出掛けようっと


kemuさん 
 ありがとーござりました



コース



走行50.17キロ  積算1616.3キロ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです


本日はkemuさんと共に信越県境・関田山脈関田峠へ行って来ました

今年はコロナ禍もあり
おまけに胸椎の痛みと右手の痺れが再発悪化したこともあって
自転車活動はかなりトホホな状態に・・・

全然走って無かったので
10月下旬よりリハビリ峠越え(醍醐峠和田峠入山峠)を始めましたが
ほんまに登れなくなってました

獲得標高1,000mくらいが関の山・・・
2,000mとか2,500mとか遠い昔になりにけるかもだす
自転車は走ってないとイカンだす

関田峠は以前から越えたかった峠で
獲得標高も1,000mほどなので丁度ええべ!
と出掛けて来たのであります。


上野駅6時34分発北陸新幹線で飯山駅8時16分着
準備して8時50分出発だったのですが
初っ端から足が止まりました・・・

PB130027

凄えモミジじゃ~~~!

PB130005

PB130007

PB130015

PB130023

PB130029

PB130031

PB130033

PB130037

PB130045

👆西敬寺と云うお寺さんでした
紅葉は街まで降りて来ていて、丁度見頃を迎えてました
誰も居ないんだもんネ~

紅葉を堪能して走り出すとまたもや・・・

PB130081

PB130083

PB130091

PB130093

PB130095

PB130099

PB130101

PB130103

👆称念寺と云うお寺さんでした
いやあ、もう既に紅葉でお腹一杯だす~

貸切劇場は切り上げて先に進みませう

PB130105

👆飯山はお寺さんだらけなんですねぇ・・・
通りは仏具屋さん多し、台東区の仏壇通りみたい

PB130107

寺めぐり遊歩道なんて名前が付けられてましたよん。

PB130063
雪吊りしてるべ!

PB130123
美味しそうなリンゴ!

PB130127
これは渋柿かえ?
PB130135

PB130139

お~~見事な銀杏じゃ!とか・・・
寄り道しながらのんびらこんと行きまする。

PB130143

飯山って拓けて広々してるんですネ~!

PB130153

振り返ってみました

PB130159

飯山はお初だったのですがすっかり気に入っちゃいました


PB130160
走っては・・・
PB130164
PB130166
振り返り・・・景色を堪能しますだ

PB130157
走っては右を見左を見つつ・・・
PB130168
車の少ない県道を行きまする
PB130170
PB130172
PB130178
さて、ボチボチ関田峠へ近づいて来ました
峠へ向けて更にペダルを踏みますかネ



今年初めての遠出とも云える今回のツーリング。
何だかんだと出掛けられないストレスが溜まっていたようです

ここ10年ばかり峠越えや山サイを堪能して来ました。
峠越えや山サイ、自転車旅行にかなり満足している自分がいる・・・
もうガツガツ出掛けなくても良い・・・
峠越えも遠方に出掛けなくてももうよいのでは・・・
そんな風に思っていたのですが
久しぶりとは云え、実際に出掛けてみると
サイクルツーリングはやはり楽しい!

知らない土地をお気に入りの愛車で駆けるのはやはり楽しい!
出掛けて来て良かった!
ええなぁ・・・ええなぁ・・・そんなことばかり思っていました



凛とした冷気の中

お日さまの暖かさを背に受け

見知らぬ土地を

愛車で旅する


移り行く季節の中

季節の香りを嗅ぎ

季節の風に包まれる


銀輪は輝き

僕は旅人になる



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです




本日は気心知れた皆さんとリハビリで入山峠へ行って参りました
前回の醍醐峠・和田峠に続きリハビリ峠越えの第二弾だす

PB020001

高尾駅に集合したのは kemuさん グスティさん あきぼーさん 河っち の4名だす

PB020003

PB020005

10日前に比べると紅葉が進んでましたネ。
今年の紅葉は早いのかなー

・・・とこの後、デジカメが動かなくなっちゃいましたがな
しょーがないのでダメダメスマホ写真で

KIMG4857

👆途中で山サイ?

KIMG4861

👆いやいや、宮尾神社にお参りしたのであります

KIMG4859

👆宮尾神社は「夕焼け小焼けで日が暮れて~」の
作詞者・中村雨紅の生誕地なのであります。
この境内で産まれたそーですよん
夕掛け小焼けの歌碑がありますだ

KIMG4864

その後はうんせうんせと登りましただ。

KIMG4873

入山峠手前の拓けた場所でお昼だす

KIMG4878

KIMG4881

皆さまの愛車達

KIMG4884

八王子?の街が見えまする~

KIMG4886

峠に向けて出発!

KIMG4890

入山峠(2回目)に到着!
入山峠って2009年7月以来だったんだねぇ・・・
もっと来てると思ってたワイ。
もっとも35年前位はオートバイでは結構来てたんだけどネ。
当時はダートで五日市まで抜けて無かったけどさ。

KIMG4892

地元のサイクリストから五日市方面へは抜けられませんよー!
と云われたのでピストンにしました


コース
獲得標高765mなのでリハビリに丁度かネ
10日前の醍醐峠・和田峠よりはマシだったかも
とは云え、思ったよりも登れないのは確かじゃなー


皆さま
お疲れさま

ありがとうございました




走行41.33キロ(御茶ノ水からの自走含む) 積算1565.1キロ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです





今年は全然走れてませんねぇ・・・
峠越えは1月8日に梅ノ木峠・梅ノ木林道・肝要峠と行った切り
岡発戸峠は数回行ってるけど実質丘だし。

コロナ禍のせいもあるし
無理のし過ぎで胸椎の痛み、右手の痺れも再発・悪化したしなー


ずっと月一峠越えを(出来るだけ)続けて来たんだけど
こんだけ間が空くのはお初じゃな

胸椎の痛み、右手の痺れも良くなって来たので
ボチボチ自転車始動しなくちゃ

で、リハビリ兼ねて醍醐峠・和田峠へ行って来ましただ
どーなることやら~~


コース


IMG_1162

ご同行はkemuさんだす

IMG_1164

陣馬街道をのんびらこんと走りまする。
っつ~か、のんびりとしか走れまへんがな

IMG_1157


IMG_1165

気の早い紅葉もあったぞい!

IMG_1169

☝上恩方郵便局や・・・

IMG_1170

☝関所跡・・・

IMG_1172

☝恩方二小の運動会・・・

IMG_1178

☝街道沿い旧家なんぞに寄り道しながら走りますだ

IMG_1185

☝スゲー苔じゃねぇ・・・

IMG_1187

のんびらこんと・・・。

IMG_1191

処々紅葉が進んでまする

IMG_1192

時折青空が覗きますな・・・ほぼ曇りでしたが

IMG_1193

林道醍醐線に入りましたが坂がキツイだす・・・しょっちゅう休みますだ

IMG_1194

ブロくん1号ってこんなに重かったっけか?

IMG_1197

☝林道醍醐線もこのまま廃道化でせうか?

IMG_1200

全然登れまへんがな・・・ほぼ押しだす・・・何だかなー
滝汗掻いてますが脚がよー廻りまへんなぁ・・・

IMG_1201

んでも、お山の中はええわいな~

IMG_1204

ずっと登山部じゃんけ

IMG_1206

よーやっと醍醐峠到着!(3回目)

IMG_1207

IMG_1208

峠でお昼~~!
シーフードヌードルの塩っけが沁みたぜ

IMG_1210

☝醍醐峠を下れば和田峠!(5回目)
必ずこの石碑の前で写真撮るなー

IMG_1211

☝新しい標識が出来てたよん!

IMG_1212

和田峠をピュ~~~ッと下っていたら
kemuさんが緊急事態で登り返す嵌めに・・・
・・・苦労の甲斐はあったよーです


kemuさんとお別れして
高尾駅発2時32分の特快で4時には帰宅でした



う~~~ん、これほど登れなくなっているとはトホホすぎる~~~
醍醐峠でここまで押し歩きすると思わなんだ
身体も脚も鈍り切ってましたがな
おまけに腰も痛くなったよぉ・・・
滝汗掻いてスッキリはしたけどさ


11月の頭に頸城・関田峠に行こうと画策してたんじゃ。
獲得標高1000mだからリハビリにちょうどええかも~!
・・・なんて思ってましたがこりゃ無理だな

暫くリハビリに励むとするかネ~


kemuさん 

お疲れさま & ありがとーござりました!



走行39.67キロ(御茶ノ水からの自走含む) 積算6247.7キロ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです

↑このページのトップヘ