オートバイとスポルティーフと模型道楽2

自転車旅行と美味しいものが好き!

カテゴリ: 一泊峠越え




ツーリング2日目

湯岐温泉からr27をメインに勿来へ下るか・・・

r22(大北渓谷は通行止め)をメインに磯原又は高萩に下るか・・・

常陸大子へ最短コースで下るか・・・

いろいろ考えましたが

結局、チョー楽チンコースの常陸大子に向かい


早めに納輪することにしました。


最近、ゆるゆるですなー




獲得標高380m、距離40㎞弱の下り主体のコースでした。
でも、一日目の登り主体のコースよりも良かったかも
余裕有りまくりってのはほんまにええですな。
やっぱ、人生には余裕がないとネー!






イメージ 1

イメージ 2
朝も紅葉から始まるのですな


イメージ 3
R349、宝坂峠越えて入宝坂下って行きまする。


イメージ 4
ええ処じゃな。(スポくんは逆向き)


イメージ 5
ここも紅葉が綺麗でした


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8
みどり・黄色・オレンジ・赤のグラデーションが綺麗



イメージ 9
国道だけど鄙びた田舎道ですじゃ


イメージ 10
でも、貸切だし、下り道だし、天気はええし、農村風景はええし・・・


イメージ 11
向こうのお山の中へ行くのですな。


イメージ 12
R349から一時R118で久慈川を越えまする。この先すぐにr195に分岐。




イメージ 13
ここもまた、誰も居ない貸切道


イメージ 14
幹線道から一本入ると何とも長閑な景色ですな。


イメージ 15
ちょっと見頃過ぎですがお見事!



イメージ 16イメージ 17
イメージ 18イメージ 19
写真ばかり撮ってなかなか先に進みませんネ




イメージ 20
r195からr33へ分岐。ここから峠越えです。緩いけど


イメージ 21


イメージ 22イメージ 23
弓取峠をギュ~ンと下ると・・・



イメージ 24
月待ちの滝


イメージ 25イメージ 26
イメージ 27イメージ 28
滝のモミジは青葉でしたねぇ。下2枚は滝の内側からだす



イメージ 29
再び久慈川


イメージ 30
もう、旅も終わりです





宿を8時40分に出て常陸大子駅11時半着

輪行準備して、道の駅でのんびり温泉

 大子の街を散歩してお昼して1時51分発水郡線で車中の人に

5時には帰宅でした



阿武隈の紅葉路を堪能しました

阿武隈のたおやかさはやっぱええネ!








2日目走行36.13キロ 合計84.03キロ 積算8170.4キロ 









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです








おまけ

イメージ 31


イメージ 32イメージ 33

最近、スポくんはフォーク抜き輪行ですだ。
何と云ってもコンパクトになるのんがええだす
縦型だと新幹線や特急の車両によっては最後部座席の後ろに置けなかったりしますだ。
(ハンドルが邪魔になるのですな)
担ぐ時も背中に背負うようにするので縦型よりも軽く感じます。
また、作業時間も縦型とそれ程変わりませんネ。
オオマエジムショさん軽量輪行袋の存在が後押ししてるのは確かかも。


河っちは行き先や乗る路線によって縦型とフォーク抜き輪行を使い分けてまする。
んが、ひと様の迷惑を考えるとフォーク抜き輪行がベストですな。

フォーク抜き輪行はサイクリストの良心だと思いまする





イメージ 1


 15・16日と代休を取り紅葉の阿武隈路を走って来ました

紅葉が綺麗でしたよー!


一日、ほぼ登り続けるコースでした。
獲得標高は1,000mオーバーで大したこと無いんだけどさ

・・・の割には草臥れたなぁ
ギックリ腰療養中とは云え、最近脚力の低下が著しいかも





イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 5
イメージ 6イメージ 7
イメージ 8イメージ 9
高萩駅8時44分着、出発9時15分
高萩って殆ど知らなかったんですが、歴史のある街並みが残ってました。



イメージ 10


イメージ 11




イメージ 12イメージ 13
イメージ 14イメージ 15
イメージ 17イメージ 19イメージ 18イメージ 16
寄り道しまくって進みます~~!



イメージ 20
r111に入りました。後はひたすら登る~~


イメージ 24


イメージ 21
処々綺麗なモミジがありましたよん



イメージ 22イメージ 23
仙道坂(地名にも成ってますな) 11%が続いてトホホ



イメージ 25イメージ 26
イメージ 27イメージ 28


イメージ 29
綺麗~~!


イメージ 30
青空紅葉が映えますネ~



イメージ 31
若栗の集落


イメージ 32イメージ 33
イメージ 35イメージ 34
イメージ 36イメージ 37


イメージ 38
まんだまんだ登る~!


イメージ 39
時折平和な勾配  


イメージ 40
紅葉が綺麗なのでチョクチョク休みますな


イメージ 41
ツーリングは楽し!



イメージ 42イメージ 43
イメージ 44イメージ 45
イメージ 46イメージ 47
イメージ 48イメージ 49
下君田の集落の先からr111は渓谷沿いの細道に成りまする。



イメージ 50イメージ 51
イメージ 52イメージ 53
イメージ 54イメージ 55
イメージ 56イメージ 57
イメージ 58イメージ 59
イメージ 60イメージ 61
イメージ 62イメージ 63
イメージ 64イメージ 65
陰影が綺麗でしたよん



イメージ 66
堪能しましただ



イメージ 67イメージ 68
イメージ 69イメージ 70
イメージ 71イメージ 72
柳沢の集落から県境を越え福島県塙町・滝入集落に入ると晩秋の雰囲気に  この辺は高原なんだネ



イメージ 73
もう宿も近いです。結構草臥れたなぁ・・・



イメージ 74イメージ 75
イメージ 76イメージ 77
 最後の最後まで紅葉が綺麗でした




紅葉の阿武隈路を堪能しましただ

車も滅多に通らず、殆ど貸切コースでしたよん!
2時半にはお宿に到着  温泉入ってまったりでした








一日目走行47.90キロ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです








おまけ

イメージ 78


歴史のある温泉宿ですだ。混浴有
美人女将の接客よろし。洗濯OK!
お一人様入湯税込8,250円でした。

紅葉も見頃。さらに男湯からの紅葉が綺麗でした。
ただ、洗い場が一つしかないので混むと面倒臭いかも。


イメージ 79イメージ 80
イメージ 81イメージ 82
イメージ 83イメージ 84


イメージ 86

イメージ 85







ツーリング2日目もゆるゆる~!





イメージ 1
松之山温泉からR353へ分岐、すぐにこんな景色  今日もええ天気じゃ


イメージ 2
R353から豊原峠へ向かう旧道へ分岐・・・上鰕池の集落が見えますネ。


イメージ 3
旧道をのんびりのんびり登って往きます


イメージ 4
こんな処にも棚田が・・・。


イメージ 5
紅葉が綺麗です・・・


イメージ 6
素敵な路だなぁ・・・


イメージ 7


イメージ 8
全山紅葉



イメージ 9イメージ 10
イメージ 11イメージ 12
ですが進むに連れ路が・・・土砂崩れの上に草木が生え廃道化してました
峠は近いのですが、これ以上は進めず断念・・・
頸城で廃道化のため断念するのはこれで3回目だなぁ・・・5万図やルートラボではトレース出来たんだけどネ。




イメージ 13
R353を降りて来ると遠くにお山が・・・


イメージ 14
八海山かね

イメージ 15

イメージ 16
流れる川は信濃川・・・人生2度目じゃな



R353は連休で車もそれなり

紅葉名所の清津峡もあるのでR353を避け
r284・脇道走って十二峠を目指しまする





イメージ 17
清津川沿いの何か不思議な公園


イメージ 18
上流側~!


イメージ 19
モミジが多いのが嬉しいかも!


イメージ 20
ツーリングは楽し!



イメージ 21
でも、kemuさんはチェーントラブルでトホホ
チャッチャと直しましたよん!トラブルなんて朝飯前よ




イメージ 22
アップダウンを繰り返し走り続けまする。


イメージ 23
綺麗~~!



イメージ 24

イメージ 25
R353は車が切れ目なく続いてますが、この道はだ~れも居ません。貸切だす



イメージ 26
この上流が清津峡だな  
清津峡は大渋滞でした。日本人は名所が好きねぇ


イメージ 27

イメージ 28
標高500mくらいだけど全山紅葉中でした


イメージ 29
十二峠(2回目)に到着!
魚沼スカイラインからの眺めも良いでせうなー
でも今回は諸般の事情でパス


イメージ 30
バイバ~イ! また来るネ~! 





宿8時20分出発、越後湯沢駅1時過ぎ着

 入って2時8分発新幹線で早帰りでした



久しぶりだったけどツーはやっぱ楽しかったべ!

kemuさん ありがとーござりました!








2日目走行45.14キロ 合計84.5キロ 積算8086.3キロ 









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです








おまけ

イメージ 31


洗濯OK!露天風呂は無し。しょっぱい温泉でした
お一人様9,870円だよん。


イメージ 32イメージ 33






7月は磐城ツーリング(6.30-7/1) 以降暑くて暑くて全然乗れず・・・

8月は災害レベルの暑さで殆ど乗れず(8/25に武蔵嵐山へ165㎞走った切り)・・・

9月は休みの度雨降りで殆ど乗れず・・・

10月7日にギックリ腰再発! 経過が悪く全然乗れず・・・



何とか腰も回復してきたので、久々に3~4日と頚城へ

2ヶ月振りの峠越え、ギックリ腰のこともあるのでゆるゆるコースにしました





イメージ 1イメージ 3イメージ 2イメージ 4
イメージ 5イメージ 6
 何時もの新幹線、ほくほく線でうらがわら駅9時12分着
ほくほく線の車窓からの景色は楽しみの一つなんですが、六日町では朝靄で真っ白けっけ・・・
うらがわら駅はほくほく大島や虫川大杉に比べれば街でしたねぇ。収穫祭やってましたよん!




イメージ 7イメージ 8
イメージ 9イメージ 15イメージ 10イメージ 11イメージ 12イメージ 13イメージ 14イメージ 16
駅からすぐに長閑な景色の中へ・・・ ご同行はkemuさんです




イメージ 17
本日一つ目の峠越えは牧野峠!


イメージ 18
なかなか見晴らしがええだす  牧野峠は標高200m弱なので紅葉してませんねぇ


イメージ 19
峠を下ると牧野の街でせうか? 今日の相棒はスポくんです




イメージ 20イメージ 21イメージ 23イメージ 22
イメージ 24イメージ 25
イメージ 26イメージ 27
イメージ 28イメージ 29
峠を越えた後は小黒川沿いを集落を縫って走りまする  
 道の駅でお昼  道々色付いて来ました




イメージ 30
R405に分岐して上船倉の棚田へ。


イメージ 31


イメージ 69


イメージ 70
日本海が見えましたぞよ


イメージ 64
秋が深まって来ました・・・


イメージ 32
名無し峠を越え菖蒲の集落へ・・・。


イメージ 33
走るkemuさんの姿が分かるかなー?  拡大して見てネ!


イメージ 34
山里はええなぁ・・・


イメージ 66
菖蒲の集落に真っ赤なモミジが




イメージ 35イメージ 36
イメージ 37イメージ 38
イメージ 39イメージ 40
R405を三方峠を目指しまする  段々と日が陰って来ました



イメージ 41イメージ 42
イメージ 44イメージ 43
標高も上がって来ました。 kemuさんも踏ん張ってまする


イメージ 45
ツーリングじゃなぁ・・・


イメージ 46
あのお山は何かしら?


イメージ 47
まんだまんだ上りまする




イメージ 48イメージ 49
イメージ 50イメージ 51


イメージ 52


イメージ 65
中立山の集落、ええですなぁ・・・住むと大変なんだろうけど


イメージ 53イメージ 54
イメージ 68イメージ 55
イメージ 56イメージ 57


イメージ 67
標高600mくらいですが、紅葉は盛りですネ




イメージ 58
三方峠到着!


イメージ 59
三方峠はとても景色がえかったのであります
惜しむらくはススキや樹木でよー見えない


イメージ 60
冠雪したお山は越後山脈でせうか?


イメージ 61
ええ景色を堪能しながら下るぞぉ~!


イメージ 62


イメージ 63
走るkemuさんが分かるかなー?





その後、松之山温泉までピュ~!でした







一日目走行39.36キロ 獲得標高1011m 
のゆるゆるコースの割には結構草臥れました

自転車は走ってないとイカンだす

うらがわら駅10時前出発、宿到着3時半でした。
紅葉ツーは写真ばかり(262枚)撮っているので時間が掛かるなぁ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです






ツー2日目は日本海を直江津方面へ向かい

久比岐自転車道を走り

途中から山間に入り込んで西頸城を散策

また久比岐自転車道へ戻り糸魚川までです
 

多分、久比岐自転車道ばかりだと飽きちゃうだろうなぁ・・・と、その通りでしたが









イメージ 1
海はええですなー


イメージ 61イメージ 2
      イメージ 3イメージ 4
r129.r468と走り直江津へ。



イメージ 5
妙高山や火打山やらが見えまする



イメージ 10イメージ 6イメージ 11イメージ 7
イメージ 8イメージ 9
越後圀一宮・居多神社をお参り   すぐ傍の親鸞聖人配流上陸地の居多ヶ浜に寄り道です。



イメージ 12イメージ 13
イメージ 15イメージ 16
久比岐自転車道の入口に来ました。潮の匂いがします~


イメージ 14
気持ちええネ!


イメージ 17
名立の日前神社で休憩していると地元の郷土史家の方と出会いました。
それから1時間半くらいは話し込んだかしら・・・
面白かったです~。ちなみにヒノクマ神社と呼びまする


イメージ 18イメージ 21イメージ 19イメージ 20
イメージ 22イメージ 23
イメージ 24イメージ 25
江崎長三郎兄弟でググってみよう!


イメージ 26
旧日前神社の敷地・現日前神社はこの奥になります。
北陸本線開通の際、移動したそーです
旧社殿は夏至の日に太陽の光がお鏡に映ったそーですぞよ


イメージ 27イメージ 28
イメージ 33イメージ 34
イメージ 29イメージ 30
 のおじさんが細かく教えてくださりましただ。
何気なく休んだ処が思いのほか歴史が深かったのであります。これもご縁でありましょーか
中段左の写真は加賀街道の武者返しですよん。右は何かの儀式が行われた跡だそーです。
名立崩れや機雷爆発などで多くの方々が亡くなられた地とのことでした


イメージ 31イメージ 32
おじさんはうみてらす名立でお店をしながら歴史コーナーを開設してました。
興味のある方は寄ってみませうネ!





イメージ 35イメージ 36
イメージ 37イメージ 38
イメージ 39イメージ 40
浜徳合から山間に分け入り高倉を目指して走りまする。
棚田の向こうに日本海が見えたり・・・西頸城ならではでせうか




イメージ 41
高倉手前の眺め
名無し峠を越えると視界が拓け・・・凄いです・・・


イメージ 42
火打山・焼山が雲を巻いているのがちょっと残念ですねぇ・・・  
実物は写真の10倍はええで


イメージ 43
ピーカンだとこんな感じなんだネ
信州もええけど西頸城もええで


イメージ 44
グリーンくんも入れてみました



イメージ 45イメージ 46
イメージ 47イメージ 48
イメージ 49イメージ 50
見惚れながら走りまする



イメージ 51
ツーリングは楽し!



イメージ 52イメージ 53
イメージ 54イメージ 55
イメージ 56イメージ 57
高倉からギュイーンと下って下倉へ。



イメージ 58
下った処もナイスヴュー   雲がやっぱり残念ですネ


イメージ 59
この後、もっと近くでお山が見たいと思い
お山方面へ行きましたが良く見えませんでしただ
で、帰ることにしました。



イメージ 60
再び久比岐自転車道で糸魚川へ






やっぱ、頸城はええだす



Fサイクル高地さん高地Netで拝見してから

何時か行ってみたいなぁ・・・と思いつつ

実際に出掛けてみると見事にハマってしまいました

今回でもう4回目ですねぇ

この場を借りて御礼申し上げます

高地さん ありがとーござりました



河っちブログも

皆さまの自転車旅行のお役に少しでも立てれば幸いです。








走行84.73キロ 2日合計151.2キロ 積算1442.2キロ

備忘録
上・速乾Tシャツ、下モンベルサイクリングニッカ&ソックス
糸魚川駅5時発新幹線はえきネットでほぼ満席
自由席は思った通り比較的空き在り。
ただし、軽井沢駅からは立ち客有。









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです


↑このページのトップヘ