オートバイとスポルティーフと模型道楽2

自転車旅行と美味しいものが好き!

カテゴリ: 日帰り峠越え




昨日は44110さんとカーサイで乗鞍



今夏のロングツーは高山・乗鞍方面へ2泊3日の予定だったのですが

ギックリ腰になっちゃって断念しました



腰も回復して走れるようになったし

天気も良いってことで一路乗鞍へ

宿題にしたくなかったしネ!






イメージ 1
朝3時出発!殆ど寝てないけど大丈夫か?
4時間で乗鞍の駐車場へ



イメージ 2
1時間ほど仮眠して8時過ぎ坂馬鹿チャレンジ開始!


イメージ 3
畳平は遠~いなぁ・・・




イメージ 4
スキー場まで来ました。この下の駐車場が乗り入れ規制の最終です。
楽チン狙いならここから出発がええかも~


イメージ 5
標高が上がるにつれ紅葉が綺麗に・・・


イメージ 6
紅葉はまだ早いかなーと思っていたのですが、時期的にはバッチリでした
全般的にはピークに近く、上の方はピークちょい過ぎって感じです。


イメージ 7
お山の上の方も紅葉してるのが分かりますネ。


イメージ 8
写真を撮りまくりながら、のんびらこんとペダルを踏みます


イメージ 9
右の鞍部が畳平になります。まだまだ遠い~~



イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
まだまだ遠いけど、道々の鮮やかな彩りに癒されまする



イメージ 14
結構上って来ました


イメージ 15
日の光を浴びると綺麗ですなー。この辺は黄葉ですネ。


イメージ 16
ブナの樹も多かったです。


イメージ 17
秋空に紅葉・・・贅沢な時間ですじゃ。


イメージ 18
段々と視界が開けてきました


イメージ 19
少しづつ畳平が近づいて来てます。


イメージ 20
位ヶ原山荘を過ぎました。ふぅ~


イメージ 21
羊腸の道・・・その奥に穂高の峰々も見えます。


イメージ 22
うんせうんせ上りまする




イメージ 23
摩利支天岳でせうか。


イメージ 24
カメラマンが沢山・・・紅葉劇場の始まりです


イメージ 25


イメージ 26
ナナカマドの赤が青空に映えます。


イメージ 27


イメージ 28
綺麗だなぁ・・・


イメージ 29
暫し見惚れちゃってます


イメージ 46



イメージ 30
・・・先へ進みませう。雪渓が見えますぞよ


イメージ 31
近づいて来ましたネ


イメージ 32
進むのに時間が掛かりまする



イメージ 33


イメージ 34
穂高の左に槍ヶ岳も見えます・・・来てえかったなぁ・・・


イメージ 35


イメージ 36
停まっては眺め・・・停まっては眺め・・・なかなか進みませんねぇ


イメージ 38
・・・随分上って来ました・・・渋峠の景色に似てるかしら?


イメージ 37
大雪渓でスキーしてました・・・怖くないのかしら・・・




イメージ 39
畳平の手前から穂高がよー見えました


イメージ 40
左端に槍ヶ岳、手前に西穂高岳・間ノ岳・天狗ノ頭・ジャングルダム・奥穂高岳・前穂高岳


イメージ 41
ダケカンバの黄、ナナカマドの赤、ハイマツの緑が綺麗


イメージ 42


イメージ 43


イメージ 44
もう終わりに近いです。



イメージ 45
12時過ぎ、畳平到着!
4時間掛かりました   実走は2時間40分。
1時間20分は写真を撮ったり景色を眺めたり、自転車乗りや登山客と話したり・・・
写真は200枚オーバー撮ってました
輪友のaustintexasさんは乗鞍ヒルクライムで同じコースを1時間30分で走るとか
河っちにはとーてい無理だな・・・坂馬鹿には成れまへんなー




さて、この後はちょっくらハイキングすることにいたしませう








イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです







昨日は日帰りで東頸城丘陵へ

頸城の棚田風景を満喫して来ましただ





イメージ 1イメージ 2
イメージ 3イメージ 4
朝6時20分出発!
 上野駅6時42分発上越新幹線、8時6分越後湯沢駅到着 ]
越後湯沢駅8時16分発ほくほく線、ほくほく大島駅9時4分着

 上毛高原までは晴れてましたが、越後湯沢は小雨
お昼から晴れとのことで出掛けて来ました。
暫し、乗り鉄を楽しみます



新潟は遠いなぁ・・・そう思ってました。

ですが、実際には新幹線に乗ればすぐなのでした

よく行く会津方面よりもかなり短時間で着くし

短時間でも金額的にはネ~



そう気付いたのが昨秋のミニベロ峠ポタ・魚沼スカイラインの時。

もっと早く気付けってかぁ~
小学生の時、越後中里へキャンプに行った印象が刷り込まれてたんですな。
当時は新幹線は無かったもんネ。

とーぜん、(心理的に)1泊コースだろうと思っていたのですが

日帰りでも全然平気なのが分かりましただ



んで、仕事も一段落したし

まだ、棚田の水引風景が見られるかも!

ってことで新幹線に乗り込んだのでありまする。






イメージ 5
今日の相棒はグリーンくん


イメージ 6
ですがFDの調子が今一・・・
何度も調整しながら走ることに・・・
(帰ってから調整し直しましたが、調整が結構シビアなのよネ)
(エルスCWが数mm振れているので・・・ )



イメージ 7イメージ 8
イメージ 9イメージ 10
ほくほく大島は雨も無くてえかったべ!であります。 駅から即効ツー気分が盛り上がりますな




イメージ 11
峠の集落へ・・・峠の集落には有名な棚田がありますだ。



イメージ 12
星峠の棚田


イメージ 13


イメージ 14
星峠の棚田はNHKの「天地人」のオープニングにも使われたそーです。憶えて無いけど
カメラおじさんやカメラおばさん、観光バスもやって来ましただ
農家のお母さんと話ましたがGWの頃が一番綺麗だったそーです。
新緑も落ち着いちゃった感じですネ。



イメージ 15イメージ 16
棚田のご近所に小豆峠があるそーなので尋ねてみましただ。
可愛いお地蔵さまでした



イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19
なかなかええですネ~!




イメージ 20イメージ 21
集落から集落へアップダウンしながら走ります。
有名処の棚田だけでは無く、至る所に棚田風景が広がってますだ。



イメージ 22


イメージ 23
儀明の棚田
 少し晴れ間がのぞいて来ました!



棚田風景に癒されながら走り続けます




イメージ 24
実にええ景色じゃなぁ・・・  
思わず、おお!って声を上げちゃったもん。



イメージ 25イメージ 26



イメージ 27
ここもええ景色じゃったなー


イメージ 28
蒲生の棚田
星峠の棚田以外は静かでしたねぇ。日本人はメジャー処が好きネ。



イメージ 29
写真ばかり撮っているのでなかなか先に進みません




イメージ 30
この棚田は河っちが一番綺麗だなぁ・・・って思った棚田です


イメージ 31
写真にするとどーってことないけど
こじんまりとしていて、とても素敵な場所でした。だ~れも居ないし。


イメージ 32


イメージ 33
癒されました




イメージ 34
ほんとに素敵な風景が続きます


イメージ 35


イメージ 36


イメージ 37
しょっちゅう停まってばかりです。


すでに1時前なのですが、全然距離が延びてません

まつだい駅で昼食して薬師峠を目指します。




イメージ 38イメージ 39
5万図でもルートラボでも薬師トンネルの脇に旧道がありますが
実際は廃道化が進んでいて山サイじゃないと無理・・・


イメージ 40
しょーがないので薬師トンネルへ・・・。
車が少なくてえかったですが二度目は嫌だす


イメージ 41イメージ 42
薬師トンネルを抜けて旧道へ入り、薬師峠を尋ねてみました。右の写真辺りが鞍部で薬師峠のようです。

こんなHP発見!



薬師峠から十日町盆地へ向かいまする。




イメージ 56


イメージ 43
やっぱええ景色


イメージ 44


イメージ 45
棚田風景を満喫しましただ


イメージ 46
鉢の集落で山里とお別れです。




イメージ 47
十日町盆地は広々してますねぇ。向こうのお山は魚沼丘陵ですだ。


イメージ 48
足は残ってますが十日町駅に向かうことにしました。


イメージ 49
人生お初の信濃川
十日町盆地から魚沼丘陵の大沢峠へ登り
魚沼スカイラインから越後山脈の残雪の山々を見ようと思っていたのですが
雲が厚く進行方向を覆ってました・・・断念しました




イメージ 50イメージ 51
イメージ 52イメージ 53
十日町駅3時55分発で輪行
越後山脈はやっぱり雲を巻いてました



イメージ 54イメージ 55
越後湯沢駅で温泉&へぎそば  さっぱりして帰りました





遠くて近い頸城

また行くことにいたしませう

今度は泊まりがええなー





コース








走行52.0キロ 積算1055キロ

備忘録
新幹線は5号車・服装は半ズボンにニッカホース・速乾Tシャツに薄手カッターシャツ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです





本日はkemuさんとご一緒して

奥武蔵の毛呂山・越生と周回してきました



自走峠越えは昨年7月以来していなかったのですが

久しぶりだったので効きましたワイ



走行距離は155㎞。
ブラックくんでは160㎞・170㎞と自走峠越えをしていますが
今回が一番効いたかも・・・。
久しぶりだったのもあるし、今年は走り込んでいないのもあるけど
ブラックくんの重さがジワリジワリと効きました
乗り味はええんですけどネ。
自転車はマメに走ってないとイカンですなー





イメージ 1
桜は全体的な印象は3~5分咲きでせうか。モチ早咲きで満開のもありましたけども。
朝と帰りでは開花具合が違ってました



イメージ 2
菜の花は満開~~


イメージ 3
菜の花の黄色は春の色じゃネ


イメージ 4
菜の花に埋もれちゃいます。


イメージ 25
お土産付きじゃ



毛呂山でお昼した後、桂木観音へ向け分岐




イメージ 5
 河津桜は満開


イメージ 6
幹線道を外れると一気に車も減ってツーリングモード


イメージ 7
山里をのんびらこんと登って行きます。


イメージ 14
梅もまだまだ咲いてます~。

イメージ 8
水仙も綺麗だす~。

イメージ 9
春は色んな花が咲きますネ


イメージ 10
うんせうんせと登って来ました。


イメージ 11
kemuさんがフンガフンガ登ってまする


イメージ 12
桂木観音へ到着! & 見晴らし~!



イメージ 13
kemuさんが休憩中に河っちは桂木峠を探索中。写真がキラキラモードに
以前にブラックくんで尋ねたことがありましたっけ。
桂木観音からすぐだった記憶があるのですが、そーでも無かったようだす
桂木峠から山サイを目論んでいたのですが
途中で諦めました・・・。


イメージ 15
林道桂木線で天望峠(2回目)へ。
標識に天望峠って手書してありましただ。前回は無かったべ。


イメージ 16
山里はやっぱ寒いんですねぇ。

イメージ 17
梅が満開だす。



イメージ 18
お山を下って龍穏寺へ
あきぼーさん コチラに太田道灌公の墓所が分骨されてましたよー。


イメージ 19イメージ 20
イメージ 21イメージ 22
イメージ 23イメージ 24
なかなかお見事でござりました





その後の自走がメチャ効きました~

kemuさん ありがとーござりました!






イメージ 26
朝7時出発で夜7時帰宅でござりました








走行155キロ 積算3527.9キロ








イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです







本日は阿武隈南部・高萩から幾つかの名も無き峠を越えて

水戸まで走って来ました



暖かな一日で上はカッターシャツで済みました。

ジャンパー着てると汗ダクですねん




ルートだす!


ツーリングコースとして良かったのは高萩から福平・桃源まで
中戸川からR349合流まで車・オートバイが結構多かったです
河っちが持っている5万図と比べると道が新設されてたり
実線が2車線の道路に拡幅されてたりしました。
静かな林道峠越えのつもりがチト外れちゃったかネ
なかなかの景色が見られたのは幸い
一回走れば十分かな。






イメージ 1
上野駅7時発ひたちで高萩へ。前半はええ天気でした
高萩駅8時44分着。9時15分出発



イメージ 2
直ぐに長閑な景色に



イメージ 3イメージ 4
紅葉の名残・・・



イメージ 5
グリーンくんで出撃! 初輪行でした。



イメージ 6
なかなか雰囲気よろし



イメージ 7
綺麗な紅葉もチラホラ



イメージ 9イメージ 8
日本の田舎って感じですなー。



イメージ 10イメージ 11



イメージ 12
紅葉を愛でる度、脚が止まりますネ



イメージ 13イメージ 14



イメージ 15
桃源の集落を振り返ってみました。ええ名前の村ですねぇ。



イメージ 16
雰囲気の良い道でした。



イメージ 17
集落から・・・

イメージ 18
集落へ・・・

イメージ 19
走り継いで行きまする。
いつのまにやら曇っちゃいました


イメージ 20

イメージ 21
本日いっちゃんええ眺めでした



イメージ 25
出来るだけ旧道を行きまする。


イメージ 22
生活の道はええネ。


イメージ 23
幹線道から離れるとホッとします




もう一つ名無し峠を越えて常陸多賀から輪行するか・・・
 
曇っちゃったし、テンションも上がらないので常陸太田から輪行するか・・・

結局常陸太田へ・・・常陸太田が1時で早かったので

結局水戸まで走っちゃいました



まあ、東京ほどは混まないだろうと思ったのは、その通りでしたが

やっぱり、幹線道はおもろーないですなー



途中で昼食して3時前に水戸着、3時31分の常磐線で車中の人に

今度はもっと北側へ行こうかネ。








走行62.17キロ 積算779キロ









イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです









おまけ

イメージ 24
水戸・いわき方面は10号車(つまりオケツ)が先頭に。
座席番号16番がいっちゃん前。注意いたしませう









昨日は kemuさん とご一緒して奥武蔵までロングライド



イメージ 1
200㎞ほど走るのでレッドくんで出撃!


イメージ 2
街の桜は散ってますけど満開の桜もチラホラと


イメージ 3
菜の花とサクラのコラボはええです~


イメージ 4
榎本牧場でジェラート休憩


イメージ 5
菜の花~~!


イメージ 6
桜~~!


イメージ 7
これも桜かえ?


イメージ 8
CRの桜もなかなか


イメージ 9
 満開!  ええですなー


イメージ 10
菖蒲? 杜若?

イメージ 11
水仙

イメージ 12
チューリップ & ビオラ

イメージ 13
もうツツジ!?
春は花の季節ですネ!


イメージ 14
11時半、都幾川の桜堤に着きました。 


イメージ 16
散り始めですがまだまだ綺麗!


イメージ 15
暫し大休止、お昼~


イメージ 17
見頃過ぎだからか、思ったよりも人出が少ないですねぇ。

んでば、お山に向かいませう!


イメージ 18
お!綺麗な桜発見!


イメージ 19
満開で綺麗です~~  可憐な花も咲いてます~


イメージ 20
段々と登って来ました。 標高があるので見頃ですネ


イメージ 21
ぼけの花かな?

イメージ 22
木蓮も咲いてます。

イメージ 23
綺麗だなぁ・・・。


イメージ 25
至る処に花が咲いてます


イメージ 24
山里は春爛漫であります


イメージ 26
ええですなー


イメージ 27
紅梅だ! やっぱ寒いんですネ。

フ~フ~登って・・・


イメージ 28
3時、高篠峠到着!


イメージ 29
GLを走り大野峠到着!

ここまで、家から100㎞・・・ 効きました・・・  

大野峠と刈場坂峠の間にあるのが今日の本命・・・


イメージ 30
七曲り峠です。 
最近、峠の碑↑があると知り一度確認しなくちゃと思っていたのでした。


イメージ 31
七曲り峠は昔からある峠のようです。


イメージ 32
シクロツーリストでは↑が七曲り峠になってましたネ。
(碑のすぐ近くです)


イメージ 33
見晴らし~!

3時40分、峠を下り来た道を帰ります。


イメージ 34
ずっと下りなので気持ええ~~!

小休止を取りながら帰りまする。


イメージ 35
日が落ちて来ました


イメージ 36
段々暗くなって来ます・・・。


イメージ 37
6時過ぎ、荒サイに。


イメージ 38
ナイトラン突入

kemuさんとお別れした後も黙々と走りまする


イメージ 39
後1時間と云う処でパンク・・・ 勘弁してチョ~!   
暗闇の中でチューブラー交換・・・


イメージ 40
朝7時に出て夜10時に帰宅・・・15時間掛かってるじゃんか
実走は12時間50分なので2時間強はお昼・小休止ですねぇ。
そのうちのかなりの部分は写真だす
200枚くらい撮ってました。だって、花が綺麗なんだもん





kemuさん ありがとうござりました!

ガッツリ走りました

楽しい一日でしたワイ

自分がブルペ向きじゃないことがよー分かりますな。








走行192.9キロ 積算2646.3キロ










イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです


↑このページのトップヘ