イメージ 1
鳥首峠からウノタワへ向かう尾根道
 
 
 
 
う~~~ん、今回は山サイの予定だったのですが・・・
 
 
 
11時30分に鳥首峠への登山道に入り
 
ウノタワを下り林道へ出たのは4時20分
 
都合5時間ほどお山の中に居ました
 
自転車に乗れたのは5分くらいだったでせうか・・
 
 
 
 
もう山サイっちゅ~より登山でしたがなぁ~~!
 
 
自転車は単なるお荷物でしたぁぁぁぁぁ~~~~!!! トホホのホ。
 
 
 
 
 
鳥首峠へ
 
イメージ 2
 
朝6時37分出発 
 
西武池袋線快速 池袋7時5分発 飯能7時47分着
 
ちょっとしたアクシデントもあり出発は9時
 
 
イメージ 3
 
旧道で名栗を目指しまする。
 
本日は カオさん アリスさん トモジ~さん とご一緒です
 
 
イメージ 4
 
とってもええ天気じゃネ~~   でも寒いじょ~~!
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
川の流れがとっても綺麗じゃなぁ・・・
 
 
イメージ 7
イメージ 9
 
名郷から分岐して鳥首峠の登山道へ来ました。
 
 
イメージ 10
 
レールと廃屋はお約束?
 
 
イメージ 11
 
鳥首峠へは急登です。
 
まだまだ余裕ですにゃ~~
 
 
イメージ 12
霜柱~~!
 
イメージ 13
雪~~~!
 
イメージ 14
氷柱~~~~!
 
どうりで寒いわけじゃなぁ・・・
 
 
イメージ 15
 
細~~いトラバースや瀬渡り
 
 
イメージ 8
 
倒木も~~
 
 
イメージ 16
 
斜面の角度が凄いにゃ~~
 
 九十九折れのSTをえっちらおっちら押して担いで行きまする。
 
 
イメージ 17
 
押して押して 担いで担いで 2時間ほどで鳥首峠に到着!
 
う~~ん、キツイだす~~
 
汗ダクだす~~
 
と~~ぜん、乗車率ほぼ0%!
 
 
イメージ 18
 
すでに1時30分
 
行動食を摂ってさっさと出発
 
 
 
 
ウノタワへ
 
イメージ 19
 
写真の右手から来ました。
 
今度は祠の向こうへ行きまする
 
左手の秩父方面へ抜けた方が楽だったかも~~!
 
 
イメージ 20
 
あの~~~、勾配が凄いんですけど・・・
 
頑張るカオさんでありました・・・。
 
 
イメージ 21
 MTBのアリスさんには酷なコースだったかも・・・だって乗れないんだもの・・・ゴメンヨ~!
 
 
 
イメージ 22
 今回のツーで唯一見晴らしの良い処へ来ました
 
 
イメージ 23
う~~ん、綺麗じゃなぁ・・・。 やっぱお山はええわいなぁ。
 
 
イメージ 24
 
一瞬だけ乗れまする~~
 
 
イメージ 25
 
けど直後に  だす~~  
 
MTBのベテラントモジ~さん いろいろアシストどうもでした~~!
 
 
 
押して押して押して~~~ 担いで担いで担いで~~~
 
急勾配のアップダウンを数回こなすと・・・
 
ほんまにキツかっただす~~!!!
 
 
 
イメージ 26
 
 3時過ぎウノタワに着きました
 
 
この後ウノタワから横倉山を登って妻坂峠まで下ろうと思っていたのですが
 
もうすぐ日が暮れます・・・
 
このままウノタワから下ることにしました・・・。
 
もう押し上げるのは嫌だったしネ~!
 
乗車率1%?
 
 
 
 
雪の下り
 
イメージ 27
ウノタワは雪景色~~!
 
イメージ 28
 
20分ほど休憩~~~
 
暖かいものが美味しいよ~~!
 
3時30分出発
 
 
イメージ 29
 
下りは北斜面なので雪がぁ~~凍ってるし~~
 
 
イメージ 30
 
下りも急勾配だす~~
 
 
イメージ 31
 
ガレた岩場もあるよ~!
 
MTBなら何とか乗れるかも・・・パスハンじゃ無理ですなぁ・・・。
 
下りなのに汗ダクのダク~~
 
 
イメージ 32
 
始めから終わりまで押して担いでましたなぁ・・・
 
 
イメージ 33
 
4時20分 林道に到着!
 
と~~~~ぜん乗車率0%!
 
 
 
 
暗~~~い林道を走り名栗に向かい
 
さわらびの湯 に寄って飯能発7時28分の快速に乗って帰りました・・・。
 
 
 
 
 
 
今回の企画は失敗でしたねぇ・・・。
 
キツくてキツくて笑っちゃいましたがぁ~~~~
 
 
 
良い子の皆さんはこのコース取りは辞めませうネ~~!
 
山サイが嫌いになっちゃいますから・・・
 
体力作りにはお薦めかも~~!
 
ウシシのシ!
 
 
 
 
ご参加の皆さま お疲れさま&ありがとうござりました~~
 
トホホな企画でゴメンチャ~~イ
 
 
 
 
これにて2011年の峠〆は完了~~~
 
 
 
 
走行62.84キロ 積算966.7キロ
 
 
 
 
 
https://cycle.blogmura.com/ にほんブログ村 自転車ブログへ(文字をクリック)
 
 
 
 
 
 
おまけ
 
 
地黒団子奈さんよりアドバイスをいただきました~~
 
地黒団子奈さん ありがとうござりまする~~
 
 
河っちさん~もうちょっと大持山までがキツイですが、分岐からは素晴らしい景色です。

そこから妻坂峠まで激坂の下りでほとんど乗れます。妻坂峠も名郷側へは90%乗れますよ。

 
 
 
う~~ん、もうちょっとでしたか~~
 
ウノタワから大持山方面へはトホホな急坂が目の前に見えていて
 
おまけにもう1時間で日が暮れるってところでした
 
ウノタワからの下りは乗れると思っていましたが雪につき1時間。
 
大持山へ行くのは危ないと判断した訳ですネ。
 
これが日の長い時期なら行けたかも・・・。
 
 
でも、あんだけ押して担いで
 
さらにトホホな急坂越えて横倉山越えて行く元気はあったかなぁ・・・
 
まだまだ修行が足りませんネ~~