イメージ 1
 
 
さてさてパスハンくんのインプレですが・・・
 
 
フレームの第一印象は硬いにゃ~ でした。
 
 
リバーワン・スポくんの柔らかい乗り味に慣れているので、硬く感じました・・・。
 
 
TOEIラグ付きフレームは何台か試乗しているのですけど、皆同じ印象です。
 
 
(ラグレスはやっぱ柔らかい印象だす~。)
 
 
いちかわさんの山さんはリムを柔らかめに組むんですけどもネ・・・。
 
 
初めて乗った日は硬い印象だったのですけど、数日乗り続けると硬さに慣れちゃって、中々ええ塩梅
 
 
 
 
硬い分 加速感がありまする おまけに Fバックが無いので楽チン
 
 
 
ピャ~~!って踏み込むと32Cでも速いじゃん
 
 
 
ロードインプレッションは  ですな~~。
 
 
 
 
 
 
で、ダートの方はと・・・
 
 
 
 
 
イメージ 2 オールラウンダーバーは林道の下りも舗装の下りも  だす~。
 
パスハンがオールラウンダーバーなのが良く分かりましたぞよ~。
 
ただし、長距離では手の平が痛い~~
 
グリップは安いけどクッションが厚いので  じゃぞ~。思わぬ収穫かも。
 
ボトルは1本じゃ絶対的に不足だす。
 
補給箇所の無い場所ではトホホなことにな                                         りそうだす
  
 
 
イメージ 3
取り外し式キャリアは ベリ~
 
ディパック(980円)を荷掛けフック1本で固定。こんなものを背負って走ったら腰がぁぁ・・・。
 
サドルバックサポーターと違って変形もせんぞ~。
 
肩当てバックは要らなかったかも~。
 
担ぎがないところでは汚れるだけか~。(せっかく新品仕入れたのに・・・。)
 
                                     ブルプロはまだ硬いだす~~
                                 
                                     オケツの皮がむけました~~
 
 
イメージ 4
MAFACタンデム+ディオーレシューは良く効きますぞ~
 
 
スポくんのテスタッチフロッグカンチよりも効きます
 
 
文句無し!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5TAシクロツーリストは泥はねでバフ掛けがトホホなことに・・・
 
マザーズやピカールでも沁みが取れましぇ~~ん。
 
でも、ええんじゃ~~、好きだから!
 
アウター46・ミドル36だけど、ミドルを40くらいにしてアウターとクロスさせると、ロードの走りがもっと楽になるかもネ~。
 
インナーは26で
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
フリーは13-28で一応OK!
 
塩那に向けて30は欲しいかも・・・。
 
タイヤは今32Cだけど35Cは欲しい
 
出来れば38C。
 
始めのうちは凸凹に合わせて抜重してたけど、草臥れてくると面倒になってくる。
 
ガレ場や裂石なんかのときには太い方が心理的に楽かも。特に下りネ。
 
 
 
 
 
 
イメージ 7アキューシフトはカチンカチン決まって楽チン
 
 
凸凹の道中でガラガラガッシャ~ンって変速するよりもええぞ~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まあ、こんか感じですかのぉ~~  
 
 
 
 
パスハンくんは良く走りますなぁ。
 
 
 
 
作ってえかったべ~~
 
 
 
 
 

https://cycle.blogmura.com/ にほんブログ村 自転車ブログへ(文字をクリック)