オートバイとスポルティーフと模型道楽2

自転車旅行と美味しいものが好き!

2016年05月




5月9日(月)は奥さまとお散歩ランチで天はるさん


前回ご訪問の時に天丼食べたかったのに食べれなかったので

頭が「天丼!天丼!天丼!」モードになってたのであります






イメージ 1
お新香 & しらすおろし



イメージ 2

天丼 来たぁ~~~!

これで1.000円!

お吸い物は小蛤汁(熊本産・応援したくなっちゃうんですって!)




イメージ 3
海老・牡蠣・鱚・白魚かき揚げ・ピーマン・ヤングコーン・むらさき芋


イメージ 4
牡蠣ブリブリ!

イメージ 5
鱚旨し!

イメージ 6
白魚かき揚げ!旨~~い!


1.000円の内容じゃないですな

浅草界隈よりもずっとええで!





イメージ 7

奥さまは・・・ 刺身定食 1.000円!

これまた1.000円の内容じゃないネ

かつを・ナガス鯨!中トロ!・ワラサ・鯛

天はるさんは夜の刺身が昼に出てくるのでお得感が強いですなー





イメージ 8

追加・あなご天 700円

サクサクのホクホク~~!



イメージ 9

追加・ナガス鯨天 1.000円

刺身は刺身でええけど天ぷらも旨いなー





ん~~~美味しかった!


満足満足

ランチはかなりお得でっせ









にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
ポチッとしていただけると嬉しいです









5月5日の反省会は黒燕号さん御用達のタイ料理のお店へ・・・



タイ料理と聞きまして

内心「う~~ん、タイ料理かぁ・・・  」

と思ったのであります。



以前にも書きましたが

もう30年以上前、第一次食べ歩きのころでしたか

トムヤンクンが流行り出しており

ものは試しと食してみて

「俺には合わネ~~~!  」



以来、数十年エスニック系は避けて来たのであります



ですが

「最近は決まったものばかりだしなぁ・・・」

「目先を変えてみるのもええかも!」

と思い直してご一緒したのであります






イメージ 1

タイレストラン ブアールアン


北千住駅からちょっと歩くかも。
家からだと結構アクセス悪いかなぁ。
奥さん自転車乗れないので・・・





イメージ 2イメージ 3
メニュー 拡大して見てネ!

イメージ 4イメージ 5

イメージ 6




2.500円のコース×2 & アラカルト 

で行ってみました






イメージ 7
カンパ~イ!


イメージ 8
海老チップ おっ!旨し!


ここからコースに入りますだ



イメージ 9イメージ 10
揚げ春巻き 中にお肉が入ってました。


イメージ 11
ムーマナオ 
豚肉を炒めたものに酸っぱ辛いタレが掛かってました
これは美味しかったですネ!
この一品でかなりタイ料理の印象が変わりました


イメージ 12
旬の野菜炒め
辛い味だけど、これもなかなか美味しかった!


イメージ 13
ココナッツミルクスープ
酸っぱ系ですねぇ・・・ココナッツミルクの甘さが後で来るんですが・・・。
トムヤンクンと同じで酸っぱいのが先にガンと来るのはちょっと苦手かも・・・


イメージ 14
海老チャーハン
このチャーハンは旨かったべ!
タイ米なんですがパラパラボソボソの不味い米っつ~こともなく上品なお味でした
タイチャーハンやるじゃんけ!と思いましたぞよ


この後デザートでコースは終了なのですが・・・



イメージ 15

イメージ 16
グリーンカレーを追加
鶏さんとお茄子と葉物にパプリカ
タイ米もうるち米ほどではないですがモチモチしてて
タイカレーにはタイ米の方が合いますネ。当り前ですが
これも旨し!



イメージ 17
デザート ココナッツミルクアイス
これ旨~~い!





いやあ、タイ料理を見直しましただ

ずっと食べず嫌いだったのだなー


これからエスニックが増えそうな予感・・・



黒燕号さん 
美味しいお店のご紹介ありがとうございました~!








◎-認定 

唸る旨さの絶品に遇えるかも!
R(リピート)可 メチャンコ旨いだす!
◎+旨~~~い!
旨し!グッドです!
◎-美味しいです
○ まあまあ
△ ふつう
△× 今一歩
× 不味し
×× チョー不味し

美味しかった!
野菜も多くてヘルシーだしネ。
酸っぱいのがドンと来るスープが苦手なのがー要因かな。
今度は違うものに挑戦してみたいぞ!
あくまで個人的感想ですからネ~。









にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
ポチッとしていただけると嬉しいです

 


5月5日の谷津田めぐりの最後は流山線ポタでした


たった5.7㎞しかない路線なんですよー

開業100周年ですってさ!




河っちが小中学生のころは流山線沿線に自転車で出掛けてました。

知らない場所へ探検に行ったり、釣りに行ったり・・・

なじみ深い電車ですが一度も乗ったことないだす~



流山線ポタはそのうちにと思っていたので丁度えかったのであります。






イメージ 1
4時40分 流山駅に着きました

イメージ 2
お!電車が入って来ました

イメージ 3
ローカルですなー

イメージ 4
緑色のもありますぜ。



輪行するようになって随分とローカル線に乗るようになりましたねぇ

オートバイ野郎だったころには考えもしなかったですなぁ。

お蔭さまで鉄分もちょっぴりアップ!?



終点・馬橋駅に向けて走り出します




イメージ 5
平和台駅


イメージ 6
ガタンガタ~ン・・・ガタンガタ~~ン・・・ゴォ~~~!
青いのもあるのネ。流馬であります。
鉄っちゃんの441Mさんによると西武線で使っていた車両なんですってさ。
良く見ると確かにそーだわ


イメージ 7

イメージ 8
鰭ヶ崎駅

イメージ 9
若葉であります。


イメージ 10
坂川(↓方面)と新坂川(→方面)


イメージ 11
小金城址駅

イメージ 12
電車が来たぞえ!

イメージ 13
小金城址駅は見晴らしがええかも



この辺でクチボソや小鮒を釣ったなー

駅近所の釣り堀にも来たなー

他の中学校の卓球部員と卓球の練習もしたな

全然違う街になってましたが・・・40年前だしねぇ。




イメージ 14
新坂川の脇を走って行くと新松戸です。


イメージ 15
幸谷駅

イメージ 18



40年前は幸谷駅の周りはだだっ広い原っぱでした。

新松戸の再開発の真っ最中だったのでせうネ。

だだっ広い原っぱに幸谷駅がポツンとがある印象が残ってますな。

お兄さんがUコン飛ばしてたなー




イメージ 16
この辺ではヘラブナ釣ってました。
小学高学年から釣りにはまり、中学生のころにはヘラ師ですねん


イメージ 17
5時40分 馬橋駅に到着!



1時間ほどの鉄道ポタでした

鉄道ポタって案外楽しい

沿線の雰囲気もそれそれ違って面白いし。


真岡鉄道ポタや関東鉄道ポタもそのうちに~!








イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです






イメージ 1


イメージ 2



子供のころ

谷津の田圃や里山が遊び場だった



畦の小川には

ザリガニやメダカ

どじょうや蛙

ゲンゴロウにミズカマキリ

田螺に糸ミミズ

遊び相手が沢山だった



殿さまバッタやおんぶバッタ

イナゴにカマキリ

草むらにも小さな友達がいっぱいだった





イメージ 3



カブトムシにノコギリクワガタ

カナブンは人気がなかったなぁ

コジュケイ 山鳥 青大将

怖いアシナガバチの巣もあったっけ

雑木林に探検隊



小さな生命に満ち溢れてた

小さな宝石に満ち溢れてた



でも 少しずつ消えて行った

土地成金って言葉が喧伝されてたころの話だ



田圃が埋め立てられて家になり

小川は臭うようになった


里山のシンボルだった一本松も切り倒され

雑木林も無くなった



そして

皆んな いなくなった





イメージ 4


イメージ 5



銀輪を駆って出掛ける場所

農村 里山 山里

谷津の田圃に雑木林

人と自然が溶けあう処

子供のころ遊んだ宝物のような世界へ

そんな記憶を求めているのかも知れないな





イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10



銀輪の旅をするようになって

日本は本当に美しい国だ

そう思うようになった



何気ない風景の中に

変えがたい美がある



人と自然が長い時間を掛けて造りだしてきた

美しい日本の姿を再び見出した気がした



四季の移ろいに敏感になり

季節の中を旅することに夢中になった





イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13



美しい日本 

美しい我が祖国



これからも

ずっと旅し続けたいものだ

美しき四季の中を

愛車と共に









イメージ 14

イメージ 15

イメージ 17

イメージ 16

ご参加の皆さま 

お疲れさま & ありがとうございました








走行136.57キロ 積算909キロ










イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです







イメージ 1


爽やかな朝

お日さまと青空のした

新緑が風に揺れる


愛車に跨り 

ペダルを踏む




イメージ 2


滑らかに滑るように走る

素晴らしい乗り味

ハンドルバーに朝日が輝く

風を受け止めて 

僕は走る




イメージ 3


新緑の季節が好きだ

ほのかな色合い

季節の香り

目に優しく 

こころが和む




イメージ 4


輪友との道往き

それぞれの愛車




イメージ 5


お気に入りの場所

谷津の田圃に

畦道と小さな池




イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

季節の花々が咲く道へ



イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

優しい花々

可憐な花々

花は人のこころを優しくするなぁ

神さまからの贈り物さ




イメージ 13

イメージ 14

さあ 谷津田めぐりの始まりだ



イメージ 12

イメージ 15


わぁ凄い!

見渡す限り れんげ畑だ!

れんげ れんげ れんげ だい!



イメージ 16


ほっぺたも緩むってわけさ

子供に帰って大はしゃぎ

自転車って不思議な乗り物だなぁ

おじさんが子供になっちゃうんだもん




イメージ 17


さあて

どんな谷津田が待っているのかな

のんびり行こう

ゆっくり行こう











イメージ 1
ポチッとしていただけると嬉しいです









↑このページのトップヘ